2006年05月31日

和田氏の盗作疑惑

人の主観は様々だし、「似てる」「似てない」の判断も人の数だけあるものだと思います。だからこそ、盗作の判断というのはとても難しいですし、それ相応の検証を積み重ねる必要があります。

しかし、私個人としては、やはり2点の作品は同じものに見えてしまいます。
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/sha2006052905.html

私は美術の世界に疎いですが、彼はプロなんですよね? このような立場の方にこういった疑惑が出てきてしまったのは、本当に悲しいことだと思います。




追記

Yahoo!ニュース:絵画盗作問題 和田氏、改めて疑惑否定 文化庁の聴取に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060602-00000010-maip-soci


もし、他人の絵とそっくりな絵を描いてしまったらどうします?
真似をしたつもりはないんだけど、結果として自分と他人との絵が似てしまったら。

「盗作と疑われるかもしれない」と思ったなら、普通は第三者に相談したり、その本人に連絡をとってみたり、するもんじゃないですかね?
ましてや、大きな賞をもらってしまうような絵ですもの。間違っても「他人の絵と似ている」とかいう疑惑が起きるのがヤバイ、ってことぐらいは考えつかないものでしょうか。

自分の感覚だから当たり前に思うんですけどね。
posted by 世梨子 at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 著作権侵害事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

小6女子による盗作

CURURUにおける作者詐称行為事件が、また残念な形で幕引きとなりました。
加害者は、クルホームを閉鎖。「謝罪をしたいと思います」という言葉に期待が寄せられましたが、いまだそれも果たされる気配が見られないようです。

Aで始まるあだ名の小学6年生の女子。
確認できただけで15点の他人の作品を、自作品としてクルホームに公開。
第三者への作品配布。
盗作疑惑について指摘を受けると、記事を友達公開に変更。

プロの作品までもが被害にあっていました。
有限会社アレスが著作権を持つゲーム「はぴねす!」(男性向けR18)のキャラクター画像(原画/こ〜ちゃ氏)について、「去年開催されたイラストコンテストで入賞しました。その時に描いた絵です。」「アニメ出演しました」というコメントつきでクルホームに掲載。よくもまぁバレないと思ったものです。[キャプチャー]

小学生ということで、警察への通報は行いませんでした。
周囲の人々からの注意を素直に受け入れてくれれば・・・そう思って見守っていたのですが、やはり無理でしたか。
非常に残念でなりません。


---

Aさん、聞いてください。
あなたのしたことに、たくさんの人がきずついていますよ。
あのたくさんの絵の作者さん。あなたがだましたお友達。
私のような通りすがりの人間でさえも、心苦しい気持ちになっています。

私は、ある人が「盗作」をしているのを、警察に届けたことがあります。
ほどなくして、警察からその子のおうちに電話がありました。
その子のお母さんは、泣いたそうです。
母子家庭だったんですよ。お母さんにとってみれば、その子は自分ひとりの手でがんばって育ててきた、世界で一番大切な子だったんです。
お母さんは、どんなに悲しかったと思いますか? その気持ちを想像できますか?

Aさんは、自分のクルホで、絵が得意だというお父様のお話をされてましたね。あの話が本当かウソか分かりませんが・・・あなたのやってしまったこと、お父様はどう思われるでしょう?

反省してください。そして、同じことをくり返さないでください。
これ以上、人が傷つくのはいやですから。


---

追記 16:30

まだ終わっていなかったようでした。
新しいクルホームで「今日から新クルル」と決意表明ですか。
これから謝罪のつもりなの? 謝罪よりも、新しくIDをとってお絵かきをすることの方を優先する神経が良く分からない。


---

追記 4/14

で、それからすぐにブログを削除されたそうな。
またCURURUのどこかに、IDを変えてブログを作っているような予感。
posted by 世梨子 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 著作権侵害事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

CURURUの著作権侵害ブログを警察が書類送検

今日、こんなお知らせがCURURUのTOPに。

尚、CURURU内で著作権を侵害する記事を公開していたお客様を10月13日、警察が書類送検いたしましたのでご報告いたします。

このお客様は、NAVERブログ時代に投稿された記事の中に著作権者の許諾を得ずに楽曲の歌詞を掲載したり、他人のホームページ内の楽曲音声データに直接リンクを張って自分のブログに取り込んで不特定多数に視聴させていたため、それらの行為が著作権侵害にあたるとして、著作権管理団体から告訴を受け、警察が捜査した結果、検挙されました。

CURURU内での投稿時におけるお願い(著作権・肖像権に関して)より

音楽の著作権管理団体ってことは、JASRACですか。
10月13日ってことは、とっくの昔に通報されたユーザーの家には運命のお電話が入っているでしょうね。2ヶ月経ってから書類送検の話を持ち出したのは、加害者を刺激しないためでしょうか。

ユーザーたちは、「やっと警察が動いた」「これで違反が減る」という具合の反応でした。
posted by 世梨子 at 16:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 著作権侵害事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。