2006年03月29日

小6女子による盗作

CURURUにおける作者詐称行為事件が、また残念な形で幕引きとなりました。
加害者は、クルホームを閉鎖。「謝罪をしたいと思います」という言葉に期待が寄せられましたが、いまだそれも果たされる気配が見られないようです。

Aで始まるあだ名の小学6年生の女子。
確認できただけで15点の他人の作品を、自作品としてクルホームに公開。
第三者への作品配布。
盗作疑惑について指摘を受けると、記事を友達公開に変更。

プロの作品までもが被害にあっていました。
有限会社アレスが著作権を持つゲーム「はぴねす!」(男性向けR18)のキャラクター画像(原画/こ〜ちゃ氏)について、「去年開催されたイラストコンテストで入賞しました。その時に描いた絵です。」「アニメ出演しました」というコメントつきでクルホームに掲載。よくもまぁバレないと思ったものです。[キャプチャー]

小学生ということで、警察への通報は行いませんでした。
周囲の人々からの注意を素直に受け入れてくれれば・・・そう思って見守っていたのですが、やはり無理でしたか。
非常に残念でなりません。


---

Aさん、聞いてください。
あなたのしたことに、たくさんの人がきずついていますよ。
あのたくさんの絵の作者さん。あなたがだましたお友達。
私のような通りすがりの人間でさえも、心苦しい気持ちになっています。

私は、ある人が「盗作」をしているのを、警察に届けたことがあります。
ほどなくして、警察からその子のおうちに電話がありました。
その子のお母さんは、泣いたそうです。
母子家庭だったんですよ。お母さんにとってみれば、その子は自分ひとりの手でがんばって育ててきた、世界で一番大切な子だったんです。
お母さんは、どんなに悲しかったと思いますか? その気持ちを想像できますか?

Aさんは、自分のクルホで、絵が得意だというお父様のお話をされてましたね。あの話が本当かウソか分かりませんが・・・あなたのやってしまったこと、お父様はどう思われるでしょう?

反省してください。そして、同じことをくり返さないでください。
これ以上、人が傷つくのはいやですから。


---

追記 16:30

まだ終わっていなかったようでした。
新しいクルホームで「今日から新クルル」と決意表明ですか。
これから謝罪のつもりなの? 謝罪よりも、新しくIDをとってお絵かきをすることの方を優先する神経が良く分からない。


---

追記 4/14

で、それからすぐにブログを削除されたそうな。
またCURURUのどこかに、IDを変えてブログを作っているような予感。
posted by 世梨子 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 著作権侵害事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

不毛すぎる

揚げ足取りと言われても仕方がないと思いますよ、私もこの手はそう思います。
批判するなとは言わないし、他人の間違いを指摘すること自体を否定する気もありません。しかし、代案もない批判をされても対応に困るものです。そうでしょう?こちら側だって、精一杯考えているつもりなんですから。

ええ、それはまさしく正論でしょうよ。しかし、その先にあるべきビジョンが見えてこない。そんな意見に、いったいどんな意味があるというのでしょうか。
外野は何とでもいえるでしょうよ。でも、実際に行動を起こすことがどんなに大変なことか、その辺を氏が理解してくれているのか。そして氏自身は、今何をされているのか。
それを考えたとき、どうにもスッキリしない気持ちを抱えてしまいます。
posted by 世梨子 at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

CURURUはトラックバック削除ができない

CURURUは、自分の記事に送られたトラックバックを削除することができません。
おそらく、ユーザーがトラックバックを活用することが少ないため、その辺の機能が備わっていないのでしょう。

「コメントも削除され、ゲスト書き込みも制限されてしまった。IDを取って再び抗議したが、今度はアクセス制限をされたため書き込みができなくなった。」
そんな場合に、著作権侵害記事に対してトラックバック記事を書き、抗議をすることは有効な手段であると思われます。


他にも、CURURUはブログとしての機能がほとんど備わっていません。
SeeSaaブログと比べますと、たとえば投稿日時の設定や変更、トラックバックを受け付けるか受け付けないかの選択などの設定ができません。(どうしてそれなのに、「スクラップ」なんて奇妙な機能があるのか、不思議でなりませんが)

私としては、あまりあの「クルホーム」をブログと呼ぶのは避けたく思っています。
posted by 世梨子 at 14:30| Comment(1) | TrackBack(1) | お役立ち記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。