2006年01月17日

韓国NAVERブログについて

こそっとたくみんさんちにリンク。
http://diary.cururu.jp/10hansukidakara/80003201723

この韓国のNAVERブログでの問題も看過なりません。
たくみんさんは同人方面の方なので、上はその方面の記事ですが、前に記事にしたとおり被害に遭っているのはファンイラストだけではありません。
web素材もイラストもあるなら、当然Flashやら動画やら音楽やらもあるんでしょうよ。(まさか小説が翻訳されて無断転載されているとは思いませんが)


一度、韓国のNAVERブログにも潜入して中身を見てやりたい気分ですが、今はちょっと手一杯。だれかやってくださらないものでしょうか。
posted by 世梨子 at 11:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 対処法の検討 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

子供視点1

以前、中学生の従妹を例に、「子供視点の考え方」を考えた記事を書きましたが。
CURURUにおける問題は、ただの表面上の「CURURUは著作権の無法地帯だ」ということだけを見ているだけでは不十分です。「どうして」彼ら彼女らはあんなブログを作るのかという理由については、マニュアルサイトの方でも説明しているとおり、それなりの背景があります。

ここからは、私がこれまで見かけた何人かのユーザーの例を挙げたいと思います。


■中学生の女の子
マンガ好きの女の子でした。彼女は、自分のブログにそのマンガの絵を集めていました。
企業(原作者)が描いた絵の他に、アマチュアの描いた絵(ファンイラスト)も集めていました。彼女はファンイラストがたくさん載っているサイトを知っていました。それは、そのマンガのファンが立ち上げた個人的なサイトでした。

企業の絵とファンの絵。どちらも無断転載には変わりありませんが、企業が動くよりも先にアマチュアの方が先に、彼女に注意を行いました。
最初は戸惑いもあったものの、彼女は2,3回の注意を受けた後に、記事を削除しました。

彼女は自分のブログに、他人の絵を載せていましたが、同時に自分が作った小説も載せていました。「もし、自分の小説が他人に盗られたら?」そう思うと、絵を勝手に載せたことが悪いことのように思えてきたのです。

しかし、記事を削除することに不安もありました。
彼女にはたくさんの友だちがいました。友達同士、お互いのブログに載せた絵を褒めあい、絵を交換してきました。その輪から抜けることは、友だちから仲間はずれにされてしまうことになるのではないだろうか、とも思えてきたからです。
(彼女は、私にその旨を相談してくれました。私は明確な返事をすることが出来ませんでした。「削除していじめられるなら無理に削除はしないで。でも、絵を盗まれて傷つく人もいる。選択するのはあなた自身」と、あいまいな返事をしたような気がします)

彼女はそれから、著作権について少しずつ少しずつ勉強して行っているようです。
しかし、過失の間違いはまだ数点あります。その点について稀に注意を受け、そしてそれを受け入れてまた考えることを繰り返しています。


また次、別のユーザーの例を記事にしようと思います。
posted by 世梨子 at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | CURURU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

奇妙な人もいたもんだ

少なくともこれは、盗作している人間が本物に対して『あいつが俺の作品を盗作した』と言っているわけです。なんとも奇妙なことをする人がいたものですね。

http://diary.cururu.jp/vistar/40003199238
http://diary.cururu.jp/visterscuruhome/80003186975

どっちが本物かは一目瞭然。言う間でもない。

あ、もう祭りのピークは終わっているような気配?
posted by 世梨子 at 17:36| Comment(5) | TrackBack(0) | CURURU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

CURURU内検索

CURURUの中には、クルホームを検索するための検索フォームがありません。
特定のクルホームを検索するには、Googleのドメイン制約検索を使うと便利です。

例えば「ジャニ site:curuhome.cururu.jp」でぐぐると、何かが少し見えてきたり。
検索結果を見る

もしくは、下の検索フォームでも検索できます。
Google
WWW を検索 curuhome.cururu.jpを検索

diary.cururu.jpで日記記事、photo.cururu.jpでフォト記事、gallery.cururu.jpでイラスト記事が検索できるかなと考えましたが、あんまりうまく行きませんでした。

あと、あだ名で検索するにはこちらで、「お名前」を「あだ名」に変更して検索してください。
posted by 世梨子 at 10:03| Comment(2) | TrackBack(0) | お役立ち記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

2006年

あけましておめでとうございます。
皆様にとってすばらしき一年となりますように。


NAVERブログに著作権解説ページができたのは2月初旬のころ。
そして、閉鎖したのが6月でした。

さぁ。
CURURUはこの一年、どのような展開となるのでしょうね?

posted by 世梨子 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。